赤い国に住む者のスケッチブック

趣味で描いた絵をあげていくけんね!

【BanG Dream!(バンドリ!)】羽丘女子学園の生徒会長・日菜さん(色塗編)

スポンサーリンク

前回まで、BanG Dream!(バンドリ!)の氷川日菜さんの線画を描いていきました。

今回は、その線画に色をつけていきます。下の画像まで塗っていきますね!

 

f:id:hiro227asrw:20200424223509j:plain



 

 f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain線画がいくらきれいにかけても、色塗りを疎かにしとったんじゃいけんけんね!いつもどおり、気ぃ引き締めていきんさい!

 

【私】わかりました!

 

 

1.下色

 

f:id:hiro227asrw:20200424214038j:plain


線画のレイヤーの下に、各パーツごとに色を塗るためのレイヤーを敷きます。

いつもどおり、1レイヤーに対し1色を基本に色塗りを進めていきます。

まず、下色をつけていきます。

色塗りはいつもどおり、バケツブラシを使います。

バケツブラシを使うことによって、一気に色塗りができるのです。

みなさん、こういった便利なツールはおおいに使っていきましょう。オススメです!

しかし、残念ながら便利な一方で、線画が交差する箇所は必ずといっていいほど塗り残しが起こってしまいます。

Gペンブラシを使うなど、丁寧に塗り残しを潰していきます。

 

 f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain便利なツールは、欠点もあるけんね。ケースバイケースでツールは使っていきたいね!

 

 

2.髪の毛

 

次に、髪の毛の色塗りを進めていきます。

いつもどおり、同じ言葉を使いますが、光源を意識しながら、三角形を描くように影を塗っていきます。

では、順を追って解説していきましょう!

 

(1)1影

 

f:id:hiro227asrw:20200424214210j:plain

 

髪の毛の下色の上に、通常レイヤーを重ねます。

そして、下色よりもやや暗い色で、透明水彩ブラシを使って、光源を意識しながらもザックリと影をつけていきます。

髪の毛の流れを意識しながら塗っていくといいでしょう。

 

(2)2影

 

f:id:hiro227asrw:20200424214428j:plain

 


1影の上に通常レイヤーを重ねます。

今度は、Gペンブラシを使って、1影よりもやや暗い色で、三角形を描くように塗っていきます。

そして、三角形のてっぺんを消しゴム(柔らか)ブラシを使ってサッと消していきます。すべてではなく、バランスを考えながら、ところどころ消していきます。

あまり消しすぎますと、メリハリのない塗りになってしまいますので、その辺は注意が必要です。

さらに、透明水彩ブラシをつかって、頭のてっぺん付近は天使の輪っかのように、その他はバランスを考えながら、髪の毛の流れを意識しながら、ちょこちょこ塗っていきます。

 

(3)3影

 

f:id:hiro227asrw:20200424214546j:plain

 

2影の上にさらに通常レイヤーを重ねます。

2影よりも、やや暗い色を使って髪の毛の流れを意識しながら塗っていき、髪の毛に立体感をつけていきます。

 

(4)ハイライト

 

f:id:hiro227asrw:20200424214637j:plain

 

3影の上に、加算(発光)レイヤーを重ねます。

白の透明水彩ブラシを使って、これも天使の輪っかを意識しながら、ハイライトを入れていきます。

ハイライトも、髪の毛の流れを意識しながら塗っていくといいでしょう。

さらに、オーバーレイレイヤーを重ね、赤色のスプレーブラシを使って、頭のてっぺんと髪の毛の端をさっと塗っていきます。

以上で髪の毛の塗りは完了です。

 

 f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain今回も髪の毛の色塗りは順調に進んだようじゃね!さぁ、次も張り切っていこうね!

 

3.制服

 

次に、制服の色塗りをしていきます。

いつも語っていますが、服の色塗りは如何に上手くしわを表現するかにかかっています。

もちろん、この工程はしわや影を如何に描くかがポイントになります。

では、順を追って説明していきましょう!

 

(1)上着の1影

 

f:id:hiro227asrw:20200424215041j:plain

 

制服の下色の上に通常レイヤーを重ねます。

今回、日菜ちゃんはブレザータイプの制服ですね。

上着透明水彩ブラシを使って、下色よりもやや暗い色でざっくり塗っていきます。

スカートも同様に塗っていきます。

 

(2)上着の2影

 

f:id:hiro227asrw:20200424220157j:plain




1影の上に、通常レイヤーを重ねます。

「しわ」を意識しながら影をぬっていくのがポイントですが、試行錯誤しながら塗っていきます。

上着ブレーザー部分は、Gペンブラシを使って、1影よりもやや濃い色で塗っていきます。

「しわ」は描きすぎるとくどくなってしまいますので、バランスを取りながらぬっていきます。

これは経験と勘です!

 

 f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainあんたに、経験と勘、あったん?

 

【私】 ははは、、、

 

(3)上着の3影

 

f:id:hiro227asrw:20200424215440j:plain



 

2影の上に通常レイヤーを重ね、Gペンブラシを使って、2影よりも濃い色を使って塗っていきます。

2影よりもさらに立体感を付けたいところを塗っていきます。

 

(4)スカートの柄

 

f:id:hiro227asrw:20200424215912j:plain

 

スカートの柄を描いていきます

羽丘女子学園のスカートの柄はなかなか特徴的なので、資料を確認しながら塗っていきます。

上の図のとおりになりました。それっぽくなったでしょうか?

 

(5)スカートの1影

 

f:id:hiro227asrw:20200424220511j:plain

 

今回が柄ものの上に影を塗っていきますので、乗算レイヤーを使っていきます。

今回は、透明水彩ブラシを使ってやや暗い紺色をざっくりのせていきます。

 

(6)スカートの2影

 

f:id:hiro227asrw:20200424220804j:plain

 

1影の上に、乗算レイヤーを重ねます。

1影よりも、やや暗い紺色のGペンブラシを使って塗っていきます。

スカートの折り目に沿って塗っていくと、スカートに立体感が出てきました。

 

(7)シャツの色塗り

 

f:id:hiro227asrw:20200424220911j:plain

 

今更ですが、上着のワイシャツに影をぬっていませんでしたので、塗っています。

ワイシャツの白色のレイヤーの上に通常レイヤーを重ね、やや暗い水色をのせていきます。

 

(8)ボタン

 

f:id:hiro227asrw:20200424221533j:plain

 

最後にボタンを入れます。

ボタンを入れただけでは、違和感を感じてしまいますので、乗算レイヤーを使って、上着の影に沿ってボタンにも影を付けました。

制服の色塗りも終わり、イラストが段々形になってきたね!

 

今回はここまで、塗りました!

 

f:id:hiro227asrw:20200424223509j:plain



 

次は、肌、瞳を塗って、完成へと持っていきます。

 

 f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainさぁ、次はいよいよ仕上げじゃね。あんた!サボりは許さんけんね!覚悟しときんさい!

 

【私】 は、はい!

 

 

スポンサーリンク