赤い国に住む者のスケッチブック

趣味で描いた絵をあげていくけんね!

【ハイスクール・フリート(はいふり)】立石志摩さん(色塗編)

スポンサーリンク

前回の記事で線画が描き終わりました。

今回はその線画に色をつけていきます。

 

 

1.下色

 

f:id:hiro227asrw:20200202084225j:plain

 

線画のレイヤーの下に通常レイヤーを敷き、下色を塗っていきます。

バケツブラシを使って色を塗ります。しかし、この方法ですと、線画が交差する部分はどうしても塗り残しが起こってしまいます。その部分はGペンブラシを使って丁寧に塗りつぶしていきます。

塗り残しは絵のクオリティを下げてしまいますので、この工程はしっかりと進めていきます。

 

2.髪の毛

 

f:id:hiro227asrw:20200202084601j:plain

 

髪の毛の色塗りを進めていきます。

1影、2影、3影と塗っていきます。

Gペンブラシをつかって、下色よりもやや暗い色を使い、三角形を描くように光源を意識しながら塗っていきます。

影を塗り重ねることによって、髪の毛に立体感をつけることができました。

最後に、加算(発光)レイヤーを重ね、天使の輪っかを意識しながらハイライトを塗っていきます。

 

3.制服

 

f:id:hiro227asrw:20200202085002j:plain

 

制服の色塗りを進めていきます。

1影、2影、3影と塗り進めていきます。

髪の毛の塗りと同じように、Gペンブラシを使って、下色よりもやや暗い色を使って光源を意識しながら塗り重ねていきます。

 

f:id:hiro227asrw:20200202085302j:plain

 

影の色塗りが終わったら、制服にロゴを入れていきます。

 

4.肌

 

f:id:hiro227asrw:20200202085413j:plain

 

肌の色塗りを進めていきます。

元気っぽさを出すために赤系統の色を使って影をつけていきます。

1影、2影、3影と、これも光源を意識しながら塗り重ねていきます。

 

f:id:hiro227asrw:20200202085703j:plain

 

口の色塗り、頬の色塗りをします。

 

ここまで描き上げました。

いよいよ完成へと塗り進めていきます。

今日はここまでです。

 

CLIP STUDIOは使いやすいお絵かきソフトです!

 


 

 

スポンサーリンク