赤い国に住む者のスケッチブック

趣味で描いた絵をあげていくけんね!

【イラスト作成過程(2)】はいふり・美甘ちゃん

スポンサーリンク

一昨日の続きを描いていきます。

ハイスクール・フリートはいふり)の伊良子美甘さんの続きとなります。

 

Twitterにまとめを書きました。

 

 

1.瞳の線画

 

f:id:hiro227asrw:20191228230841j:plain

 

瞳の線画を描いていきます。

いつも語っておりますように、瞳はキャラの個性を決めてしまうパーツですでの、慎重に・丁寧に描いていきます。

大体、瞳の線画はなかなか気に入るものがかけず何度も書き直ししますが、今回も例に漏れませんでした。しかし、2、3回描き直して、納得?いくものが描くことができました。

やはり、瞳は気に入らないと色を塗っていても、強いてはイラストを描いていても楽しくはありませんから。

 

2.下色の塗り

 

f:id:hiro227asrw:20191228231400j:plain

 

下色を塗っていきます。

バケツブラシを使って、色を塗っていきます。

バケツブラシは色を塗るのに大変便利ですが、欠点としては、ところどころ塗り残しが発生してしまいますので、Gペンブラシまたは鉛筆ブラシを使って丁寧に塗りつぶしていきます。

色の塗り残しはイラストのクオリティを下げてしまいますから。

 

3.髪の毛の色塗り

 

f:id:hiro227asrw:20191228231730j:plain

 

髪の毛の色塗りを進めていきます。

下色よりも濃い色を使って影をつけていきます。

通常レイヤーを下色を塗ったレイヤーに重ね、Gペンブラシを使って三角形を意識しながら影をつけていきます。

影を塗るときは、光源を意識していきます。

1影、2影、3影と塗っていき、髪の毛の艶を出すため加算(発光)レイヤーを使って、白の透明水彩ブラシを使って、天使の輪っかを頭に思い浮かべながら塗っていきます。

最後に、オーバーレイレイヤーを重ね、赤色の透明水彩ブラシを使ってざっくり塗って、髪の毛に赤っぽさを出していきます。

 

4.肌の色塗り

 

f:id:hiro227asrw:20191228232313j:plain

 

肌の色塗りをしていきます。

いつも通り、元気な様子を表現するため、赤系統の色を使って肌に立体感を出していきます。

髪の毛の色塗りと同様に光源を意識しながら、1影、2影、3影と塗っていきます。そして素体の線画に沿って、加算(発光)レイヤーに白のGペンブラシを使って塗っていきます。

 

今日はここまでです。

 

キャラのイラストを描くときに参考にさせてもらっています!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイスクール・フリート ファンブック [ AIS/海上安全整備局 ]
価格:2750円(税込、送料無料) (2019/12/28時点)

楽天で購入

 

 

スポンサーリンク