赤い国に住む者のスケッチブック

趣味で描いた絵をあげていくけんね!

【イラスト作成過程(1)】はいふり・美甘ちゃん

スポンサーリンク

今日から、新しいイラストを描いていきます。

ハイスクール・フリートはいふり)の伊良子美甘さんを描きます。

 

Twitterにまとめを書きました。

 

 

 

ラフ

 

f:id:hiro227asrw:20191226224857j:plain

 

コピー用紙にラフを描いていきます。

いつも愛用している4Bの鉛筆でざっくり描いていき、完成したイラストを頭の中に思い浮かべます。とはいえ、頭の中にイメージしたものがそのままイラストになることはほぼありませーん( ´艸`)

でも、完成した姿を思い浮かべながら描くのは、ある意味頭の体操(できれば右脳の方を体操したいのですが、、、)となるので、いいものです。

ただ、今回も素体のみのラフにしてしまいました。が、服は必ず描きます!

 

顔の線画

 

f:id:hiro227asrw:20191226225332j:plain

 

顔の線画を描いていきます。

私の場合、角のついた顔は見た目にかなり変になってしまうので、丸っぽさを意識して描いてきます。そうすれば必ずかわいく描ける!と信じているからです。

 

髪の毛の線画

 

f:id:hiro227asrw:20191226225610j:plain

 

髪の毛の線画を描きます。

この娘の髪の毛は、丸っぽいイメージなので描くのは少し難儀しました。この娘を描くのは好きですが、いつも髪の毛の線画の部分で悩んでしまいます。いつも、ストレートヘアを描いている私にとっては試練の場でもあります( ´艸`)

でも、髪の毛はキャラの個性を決めますね。ですから、瞳の次に力を注ぐ部分でもあります。

 

素体・制服の線画

 

f:id:hiro227asrw:20191226225923j:plain

 

素体と制服の線画を描いていきます。

まず、素体はしっかりと丁寧に描いていきます。後から消す部分とはいえ、しっかり描いておかないと、後で服を描いて時にバランスがおかしくなってしまうからです、

初心者は手、足を省略しがちですが、この部分はしっかり描かないといけないと思います。手足でキャラの表情を表現する場合もありますから。

私も昔、手足は〇で済ませていましたが、これでは絶対に絵は上手くならない!と思い、資料を参考にしながらコピー用紙に何枚もラフを描いたものです。今でも苦手な部分ですので、資料を必ず参考にしながら線画を描いていきます。

素体はあくまでも目安ですので、線画を一旦「青」にし、その上から制服の線画を描いていきます。

 

まだまだ下手ですので、何枚も絵を描いて上達していきたいと思っています。皆さん、本当に上手い方ばかりなので、私も負けてはいられません(来年の決意表明、かも( ´艸`))

 

今日はここまでです。

 

劇場版を見る前の復習にいかがですか?

 


 

 

スポンサーリンク