赤い国に住む者のスケッチブック

趣味で描いた絵をあげていくけんね!

【たまゆら】写真部・かなえ部員(線画編)

今回から、新しいイラストを描き始めます。

前回は、たまゆらの竹原南高校写真部部長・沢渡楓さんを描きましたので、その部員である三谷かなえ先輩を描かないわけにはいかないでしょう、ということで、彼女を描いていくことにしましょう!

 

今回はこの線画まで完成させていきます。

 

f:id:hiro227asrw:20200304232608j:plain

 

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain、、、、、、、、

 

【私】 あれ?どうしたんですか、コイちゃん。

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain前回、うちを描いてくれるっていってたのに、今回描いてくれんのん?

 

【私】 コ、コイちゃん。ごめんなさい。流れというものがあるんで。今回は勘弁してくださいm(__)m

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainもう、あんた、ほんと口だけなんじゃけん!いったん口に出したことことは守りんさいや!

 

【私】 わ、わかりました。コイちゃん。このイラストが終わったら描きますから、、

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainほんまじゃね!絶対じゃね!うそついたらハリセンボン飲ますけんね!覚悟しときんさい!

 

【私】 わかりました。

 

では、気を取り直して、イラストメイキングを始めましょう!

 

1.ラフ

 

f:id:hiro227asrw:20200304225935j:plain


コピー用紙に4Bの鉛筆を使って、ラフを描いていきます。

今回も、例に漏れずポーズが決まらず、頭を悩ませながらひたすら鉛筆を動かします。

 

描き上げたラフをCLIP STUDIO(クリスタ)に取り込みます。

 

結局、上の画像のようなポーズになりました。

 

いつもと一緒のような気がしなくもないのですが、、、引き出しの少なさを実感してしまいます、、、もう少し、引き出しをふやさねばなりません、、、

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain引き出しが少ないんはしょうがないけん、しっかりデッサンをがんばりさい!でも相変わらず、素体で終わらせてるよね。

 

【私】 はい、そのとおりデス、、

 

2.髪の毛

 

f:id:hiro227asrw:20200304230610j:plain

 

髪の毛の線画を描いていきます。

ベクターレイヤーを敷き、鉛筆ブラシ10サイズでひたすら髪の毛を描きます。

彼女の髪の毛はかなりのボリュームがありますし、ふわっとした感じですので、そのイメージを損なわないように表現していきます。

彼女のトレードマークである、もふもふの髪飾りもしっかり描きます。

当然のことですが、資料を確認しながら描いていきます。

 

3.顔

 

f:id:hiro227asrw:20200304231133j:plain

 

顔の線画を描きていきます。

ここも髪の毛と同じように、ベクターレイヤーを敷き、鉛筆ブラシ10サイズで描いていきます。

丸くなり過ぎず、あごを尖らせ過ぎず、バランスを考えながら描いていきます。

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain顔を丸く描いたら太ってみえるし、あごを尖らせたら可愛く見えんからね!

 

4.素体・制服

 

f:id:hiro227asrw:20200304231522j:plain

 

素体を描いていきます。

後で消しますが、服を描く時の基準になりますので、しっかり描いていきます。

 

素体を描いた後、線画の色を青に変更し、制服を描いていきます。

竹原南高校の制服を描いていきます。

 

素体も、制服もベクターレイヤーを敷き、鉛筆ブラシ10サイズでひたすら描いていきます。

 

でもセーラー服はいいもんです(^▽^)/

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainやっぱり、あんた、セーラー服フェチだったんじゃね!

 

【私】 ははは、そうです(自白)

 

5.瞳

 

f:id:hiro227asrw:20200304232205j:plain

 

次に、瞳の線画を描いていきます。

この部分だけは、ラスターレイヤーを敷き、鉛筆ブラシ10サイズで描いていきます。

いつもいつも語っていることなのですが、瞳の部分はキャラの個性を決めてしまう重要なパーツです。

慎重かつ丁寧に描いていきます。

 

これで線画を完成させました!

 

f:id:hiro227asrw:20200304232608j:plain

 

 f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainさぁ、次は色塗りじゃね。気ぃ抜かずにしっかり塗っていきんさいよ!

 

【私】 はい、わかりました!

【ラブライブ!サンシャイン!!】図書館の花丸ちゃん

今日は、ラブライブ!サンシャイン!!の国木田花丸さんを描いてみました。

 

f:id:hiro227asrw:20200302232452j:plain

 

いつもどおり、コピー用紙に4Bの鉛筆でひたすら線画を描いてきます。

それをCLIP STUDIOに取り込み、そのラフをもとに鉛筆ブラシを使ってひたすら線画を描いていきます。

線画は前回語りましたように、ベクターレイヤーに描いていきます。理由は、線画の修正が簡単にできることが挙げられます。一方で短所は、細かな修正が難しいです。

線画を描き終えた後は、ラスターレイヤーに統合してます。

 

線画は寝そべっている姿をかいてみました。

 

f:id:hiro227asrw:20200302232520j:plain

 

次に、この線画に色をつけていきます。

線画のレイヤーの下にラスターレイヤーを敷き、下色をつけたあと、ひたすら影を塗っていき、イラストに立体感をつけて行きます。

背景は、何にしようかいろいろと考えてみました。

そういえば、花丸ちゃんは文学少女ですので、図書館のソファーに寝そべっている場面を描いてみました。

 

f:id:hiro227asrw:20200302232452j:plain

 

少しリラックスしすぎでしょうかww

 

劇場版、本当によかったですね!

 


 

 

【たまゆら】写真部・ぽって部長!(完成!)

たまゆら・沢渡楓さんのイラストを完成させていきます。

 

では、一足先に完成版をお見せしましょう!

 

f:id:hiro227asrw:20200301165508j:plain

 

では、ここまでどうやって描いていったのか、順を追って説明していきます。

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainあんたの遅筆はいつものことなんじゃけと、やっとここまで進めることができたね。

 

【私】最近、集中力が続かないんで、、、

 

 f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainうち、見とったよ。ペンタブのペンも動かさんと、Blu-rayやYou Tubeばっかり見よったら、そりゃ進まんよね!

 

【私】 ギク! いやいや、コイちゃん、これには理由がありまして、、、

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain言い訳はいいけん、はよーイラストメイキング始めんさい!

 

【私】 はい

 

 

1.顔

 

f:id:hiro227asrw:20200301170201j:plain

 

では、顔の部分のリテールを塗り進めていきます。

 

まゆげの色は、髪の毛の一番暗い色を使って塗っていきます。

頬は、赤い頬が元気よく見えますので。赤っぽく塗っていきます。特に、女性キャラは頬を赤く塗っていきます。

口の色は、全体にはピンクを使い、舌を表現するために原色の赤を使って塗っていき、口の部分を表現していきます。

 

f:id:hiro227asrw:20200301170526j:plain

 

次に、瞳の色を塗っていきます。

瞳は、多くのレイヤーを使います。いや、使ってしまいますというのが正しい表現でしょうか。

瞳孔部分は通常レイヤーを使って、瞳の線画に沿って塗っていきます。

影は乗算レイヤーを使って塗っていきます。

さらに、スクリーンレイヤーを使って、赤、青、緑、紫を塗っていき、瞳にアクセントをゆるーくつけていきます。

ハイライトは、加算(発光)レイヤーを使って、白いシャープペンブラシを使って塗っていきます。

最後に、仕上げとして、スクリーンレイヤーを使って、ハイライトに沿って赤の原色を塗っていきます。

これで、瞳の部分がキラキラしたのではないでしょうか。

 

f:id:hiro227asrw:20200301171053j:plain

 

髪の毛の下色を消しゴム(柔らか)ブラシを使って、サッと消していきます。

そうすることにより、肌の色がわずかにみえ、顔がやや明るくなったと思います。

口の線画の一部(口の下部分)を、ピンクの色にします。くちびるにもハイライトをのせました。

これで少し色っぽく(?)なったかも知れません。

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain完成まであと一息じゃね。気ぃ抜きんさんなよ!

 

【私】 はい。

 

2.背景

 

f:id:hiro227asrw:20200301171616j:plain


背景はいつも悩む部分ではありますが、竹原市にちなんで、竹林にしました。

竹林を背景にボーズをとる様子にしました。

 

3.仕上!

 

そして、線画の色を黒から茶色に変更します。

これはいつも語っていますように、線画をイラストになじませるためです。線画黒いととうしてもそこばかり目がいってしまい、イラスト全体が見えなくなってしまうと、個人的に思うからです。

イラスト全体にオーバーレイレイヤーを重ね、やや薄い灰色をかぶせますと、あら不思議!イラストが明るくなりました。

 

そして完成しました!!

 

f:id:hiro227asrw:20200301165508j:plain

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainやっと完成したようじゃね。次回作も期待しとるよ。で、いつになったら、うちを描いてくれるん?

 

【私】いつかコイちゃんをかきますよ。

 

 f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainほんまじゃね、楽しみにしとるけんね(⌒∇⌒)

 

では、次は新作を描いていこうと思います!!

【たまゆら】写真部・ぽって部長!(色塗編)

たまゆらの沢渡楓さんのイラストの続きを描いていきます。

今回は、色塗りを進めていきます。

 

今日は下の画像のとおり、肌塗りまでいきますよ!

 

f:id:hiro227asrw:20200229082728j:plain

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainあんた、生きとったん?

 

【私】 えっ?なんで?

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainだって、このブログ、2日も放置しとるけん、、

 

【私】 いや、いろいろやらなきゃいけないことがあって、描けんかったんです( ;∀;)

 

 f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainなんで描けんかったんか知らんけど、今回はしっかりイラストメイキングを解説しんさいよ!

 

【私】 はい、わかりました。

 

 

1.下色

 

f:id:hiro227asrw:20200229081515j:plain

 

 線画の下に、通常レイヤーを敷き、基礎となる色を塗っていきます。

いつもどおり、通常のラスターレイヤーを敷き、それに1レイヤー1色を基本に、バケツブラシを使って塗っていきます。

このバケツブラシは一気に色を塗れるので大変便利なのですが、線が交差するところは塗り残しが必ずいっていいほど発生してしまいます、

塗り残し部分は、Gペンブラシで丁寧に塗りつぶしていきます。

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain塗り残しは、イラストの質を下げてしまうけん、丁寧に色を塗っていくことが重要じゃね。

 

2.髪の毛

 

f:id:hiro227asrw:20200229082043j:plain

 

髪の毛の色を塗っていきます。

 

髪の毛の色を塗ったレイヤーの上に、通常レイヤーを重ねていきます。

1影、2影、3影と、下のレイヤーよりも少し暗い色を使って、光源を意識しながら影を塗っていき、髪の毛に立体感をつけていきます。

影の部分は、Gペンブラシを使って塗っていきました。

髪の毛の影を塗り終わった後、加算(発光)レイヤーを使って、ハイライトを入れていきます。

ハイライトは、いつものとおり、天使の輪っかを意識しながら塗っていきます。

最後に、オーバーレイレイヤーを使って、赤の色をうっすら塗ってい行きます。

ハイライトなどは、透明水彩ブラシを使って塗っていきました。

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainこれで髪の毛に立体感が出てきたね。

 

3.制服・肌

 

f:id:hiro227asrw:20200229082728j:plain


次に、制服と肌の色を塗っていきます。

 

まず、制服。

髪の毛の色塗りと同じように、下色のレイヤーの上に通常のレイヤーを重ねて塗っていきます。

下のレイヤーの色よりもわずかに暗い色を塗り重ねていきます。これも、光源を意識しながら塗っていきます。

この影もGペンブラシを使って塗っていきます。

服は、しわを如何に表現するのかがポイントになっていきます。不自然にならないよう塗っていくように心がけていますが、いつも試行錯誤をしながら塗っています。

 

次に、肌の色塗りを進めていきます。

肌だけは、元気さを表現するため、赤系統の色を使って塗っていきます。

1影、2影、3影と塗っていきます。

1影では、透明水彩ブラシを使って、下色の黄色よりもやや暗い色をつかって、ざっくり塗っていきます。

2影は、Gペンブラシを使って塗っていき、色の境界はぼかしブラシを使って肌に柔らかさを出していきます。

3影は、透明水彩ブラシを使って、原色に近い赤色を使って、ざっくり塗っていきます。

最後に加算(発光)レイヤーを重ね、線画に沿って、Gペンブラシを使って、肌にハイライトを塗っていきます。

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainやっと、形になってきたね。このまま完成に向けて気を抜いちゃいけんよ!わかっとる?

 

【私】わかりました。コイちゃん。

 

今日はここまでです。

次は完成させていきます!

 

f:id:hiro227asrw:20200229082728j:plain

 

 

 

【たまゆら】写真部・ぽって部長!(線画編)

今日から、新しいイラストを描き始めます。

今回は、たまゆらの沢渡楓さんのイラストを描いていきます。

 

たまゆらは私が住んでいる近くの町、広島県竹原市を舞台にしたアニメで、2016年4月の劇場公開で完結しました。しかし、竹原市を歩いていると、たまゆらのキャラの看板がところどころ掲げられています。

 

今回は、下の完成線画をどのように描いていったかを紹介していこうと思います。

 

f:id:hiro227asrw:20200226210225j:plain

 

 

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainあんた、やっと描く気になったようじゃね。昨日、このブログに記事を書いてないけん、さぼっとんのかと思ったよ。

 

【私】コイちゃん、、、別にサボっとるわけじゃありませんよ。絵を描いとったんです、、

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainほんと?まぁ、そういうことにしとくけん、はやくイラストメイキング、始めようーや。

 

【私】はい。

 

 

 1.ラフ

 

f:id:hiro227asrw:20200226210611p:plain

 

いつもどおり、コピー用紙に4Bの鉛筆を使って、適当にラフを、、、じゃなくて、イラストの完成図を思い浮かべながらラフを描いていきます。

このラフ、いつも書いていることですが侮れない行程です。私の頭の中では、あれも描きたい、これも描きたい、と思っているのですが、何せそこまで画力があるわけではないので、結構悩みます。

自分の表現力のなさを思い知らされる行程ともなっております。

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain何、弱音はきよんね。画力がないんじゃったら、練習あるのみじゃろ!

 

【私】わかりました。コイちゃん。

 

いつものことながら、素体のみで終わってしまいました、、

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainあんた、ほんとはエッチなんじゃろ?

 

【私】いや、ただの手抜きです、、スミマセン。

 

2.髪の毛

 

f:id:hiro227asrw:20200226211424j:plain

 

次に髪の毛を描いていきます。

 

ベクターレイヤー(通常)に鉛筆ブラシ10サイズをつかって描いていきます。

余談ですが、鉛筆ブラシはいいですね。デジ絵にアナログの雰囲気を出してくれるような気にさせてくれますから。

 

彼女のチャームポイントでもあるショートカットを可愛らしく描いていこうと思います。当然のことながら、資料を確認しながら描いていきます。

 

あんまりショートすぎると活発さが出てしまいますので、バランスをとるのがかなり難しかったです。

彼女の性格は、すこし恥ずかしがりやで人見知りですから。

 

3.顔

 

f:id:hiro227asrw:20200226211721j:plain

 

顔の線画は、瞳の線画と同じくらい気をつかいます。

 

あまり丸くし過ぎると太って見えますし、あごを尖らせると可愛く見えないし。

バランスを意識しながら描いていきます。

いままで培った(?)バランス感覚を信じて描いていきます。

 

いつもどおり、ベクターレイヤー(通常)に、鉛筆ブラシ10サイズをつかって描いていきます。

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainあんた、、、、バランス感覚、あったん?

 

【私】 コ、コイちゃん、キツイひとこと(心がグサッww)

 

4.素体・制服

 

f:id:hiro227asrw:20200226212919j:plain

 

素体の線画を描いていきます。

後で消しますが、服を描いた時にアンバランスにならないように、しっかり描いていきます。

素体の線画を青に変更し、制服の線画を描いていきます。

制服の線画は、資料を確認しながら描いていきます。

楓さんの学校の制服は、セーラー服をアレンジしたもので、とてもかわいいです(^▽^)/

 

 f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainあんた、前のユーフォニアムの緑ちゃんの時といい、もしかしてセーラー服フェチ?

 

【私】 い、い、いや、そんなことは、、、、、

 

5.瞳

 

f:id:hiro227asrw:20200226213635j:plain

 

次に、瞳の線画を描いていきます。

このパーツはいつも語っていることなのですが、キャラの個性を決めてしまう重要なパーツですので、慎重かつ丁寧に描いていきます。

私の場合、1回で気に入るものが描けないので何度も書き直しをするのですが、今回はなぜか、1回で納得、、、いや許容できるものが描けたような気がします。

 

この瞳の線画だけは、ラスターレイヤー(通常)を使って描いていきます。

 

6.線画の完成

そして、線画を完成させることができました!

f:id:hiro227asrw:20200226210225j:plain

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plain完成したようじゃね。これからも気を抜かんようにせんにゃいけんよ。わかっとるん?

 

【私】はい、わかっております!

 

今日は、ここまで。

次は、色を塗っていきます!

 

【ハイスクール・フリート(はいふり)】武蔵の艦長

ハイスクール・フリートはいふり)の知名もえかさんを描いてみました。

 

f:id:hiro227asrw:20200224230544j:plain

 

いつもどおり、コピー用紙にラフを描いていきます。

いつものごとくポーズにかなり悩んでしまいました、、、

で、かなり「せくしぃ」なポーズになってしまいました。

モカちゃん、コメンなさい。次はまともなポーズを描きますので、許してくださいm(__)m

 

f:id:hiro227asrw:20200224230806j:plain

上のとおり、線画を描き、それに色を塗り重ねていきます。

下色をつけて、そのレイヤーの上に通常レイヤーや乗算レイヤー、そして加算(発光)レイヤーを重ねていき、光源を意識しながら影を塗っていきます。

そして、完成させました!

 

f:id:hiro227asrw:20200224230544j:plain

 

皆さんご存知のとおり、知名もえかさんは横須賀女子海洋学校に首席で合格し、武蔵の艦長に着任しました。

TVで、武蔵の生徒の殆どがウイルスに感染して、武蔵全体が制御不能の状態になりましたが、彼女の冷静な判断で事態を打開しようとします。

しかし、彼女の力ではどうすることもできませんでしたが、彼女の幼馴染であるはれかぜ艦長の岬明乃さんの機転のきいた判断でどうにか事態を打開することができました。

 

劇場版では、もえかさんと明乃さんの阿吽の連携プレーで海賊のアジトを攻略することができました。

 

今後も彼女たちの連携プレーに期待したいところですね!

 

はいふりはいいぞ!

 


 

 

【響け!ユーフォニアム】緑輝さん、リラックス?(完成!)

響け!ユーフォニアム川島緑輝(さふぁいあ)さんのイラストを完成へと持っていきます。

 

一足先に、完成版を公開しちゃいましょう!

 

f:id:hiro227asrw:20200223152423j:plain

 

【私】そういえば、コイちゃんいないなぁ。相当怒ってんのかな?でも、このイラストを完成させなきゃ。

でも、やっぱりツッコミが入らないと調子狂うかも、、、

 

 

1.髪の毛の色をやや消します

 

f:id:hiro227asrw:20200223152450j:plain

 

まず、髪の毛の色を柔らか消しゴムブラシでサッと消します。

まゆげをわずかに見えるようにして、瞳の周りをやや軽やかにします。

こうすることによって、顔に明るさを出していきます。

 

2.瞳

 

f:id:hiro227asrw:20200223152940j:plain

 

次に、瞳の色塗りを進めていきます。

この工程でキャラの個性が最終的に決まってしまいますので、丁寧にかつ慎重に塗っていきます。

通常レイヤーで瞳孔部分を塗っていき、その上に乗算レイヤーを重ね、影を塗ります。

その後、スクリーンレイヤーと加算(発光)レイヤーを使ってハイライトを入れていきます。

私はこの部分が一番気を使いますが、一番楽しい部分であります。キャラに命を吹き込むことができますから。

 

次に口の色をぬってきます。口の影は赤色を使います。

最後に頬の色を塗ります。赤系統の色と使い、元気があるようなキャラにしていきます。

 

これで、キャラの誕生です!

 

3.仕上

 

次に背景を描いていきます。

いつも背景を何にしようか悩むのですが、今回は学校のどこかでコントラバスの練習中に休憩している様子にしてみました。

 

背景をまったく描かないということもアリなのですが、何か手抜きをしている気分になりますので」、必ず何らかの背景を描くように心がけます。

 

最後に線画の色を黒から茶色に変更します。

線画を黒のままにすると、私の感覚なのかも知れないですが、イラストが尖って(?)見えてしまうからです。

茶色に変更することにより、イラストに線が馴染んでいく、という感じにさせてくれます。

 

オーバーレイレイヤーでイラスト全体を覆い、やや明るい灰色を重ねるとイラストがさらに明るくなります。

 

そして、完成させました!

 

f:id:hiro227asrw:20200223152423j:plain

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainあんたにしちゃ、挫けずよう描けたじゃん。

 

【私】コ、コイちゃん?

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainあんたがサボらずにちゃんとイラストを描いているんか、心配になって見に来たんよ。

これで、さふぁいあちゃんも喜んどるじゃろうね。

 

【私】そうだったら、いいですね。

 

f:id:hiro227asrw:20200220205327p:plainやっぱり、うちはあんたにツッコミいれんと調子くるうけん、これらもしっかり監視して、しっかりツッコミいれるけん、覚悟しときーよ!

 

【私】はい、これらもよろしくお願いしますm(__)m

 

 

この劇場版もいいですね。

同じユーフォニアムパートとしてはもちろんのこと、他のめんでも、久美子はあすか先輩を尊敬していたことがよくわかります。

 


 

スポンサーリンク